ブリーダーに関する情報を伝えていきます

子猫子犬ふれあい広場 / TOP画

子犬ブリーダーからは、他にはいないチワワが購入できます。

ブリーダーとは動物の繁殖や改良を行っている方の事を指します。
中でも子犬ブリーダーは人気があり、特にチワワはいつの時代でも需要のある犬種となっています。
チワワは成犬になっても体長15〜20センチ程度、体重が3キロ程度と小型犬であり、マンションや賃貸アパートなどの限られた室内で飼う場合にも適した種類の犬です。
くりくりとした大きい愛くるしい目と高い鳴き声が特徴で、子犬ブリーダーの間でもたくさんのチワワが繁殖されています。
ロングコートという毛並が少し長いタイプと、スムースコートという毛並が少し短いタイプに分類されていますが、基本的なしつけや育て方は一緒です。
甘え上手な犬種のため、噛みぐせや吠えぐせにつながらないように、トイレトレーニングなどのしつけと適度な愛情が必要となります。
ペットショップからではなく、直接子犬ブリーダーから購入するとより安価で種類豊富な犬の中から、自分の家族になる一匹を見つけることが出来ます。

本当に信頼できる子犬ブリーダーとは?

今多くの人が子犬を飼いたいと思っています。子犬を飼う場合、ペットショップやブリーダーから子犬を購入する方法があります。
ブリーダーから子犬を購入したい場合は子犬ブリーダーと検索することで自分が気に入った子犬を探すことができます。子犬をブリーディグしているブリーダーは数多く存在し、信頼できるブリーダーから子犬を購入することが大事です。
信頼できるブリーダーとは自分がブリーディングをしている犬種の遺伝病のことについてきちんと把握し、両親犬の遺伝性疾患を調べ問題ないことがわかってからブリーディングをしていること、親犬や実際に繁殖している場所を見せて欲しいといった質問を快諾すること、そしてどのような質問にも誠実に答えてくれることなどが挙げられます。命を扱っているということを認識し責任持ってブリーディングしているブリーダーを飼い主となる私達が見極める必要があります。またまだ若い犬に繁殖をさせているのではなく、親犬に負担がないブリーディングをしているということも重要です。親犬の健康を考えずに次から次へと繁殖をしている場合は避けるべきです。
また購入したい子犬を見つけた場合は実際に子犬を見てから購入することが法律で義務付けられました。したがって実際に子犬を見に行き信頼できる人だった場合は子犬を購入することが理想です。犬は長く生きる動物なのでよく選ぶことが大切です。また自分が飼育することができる犬種を選ぶことも重要です。

注目サイト

初心者におすすめのサバゲーアイテムをお届け!

初心者からのサバゲ

池間島にあるダイビングショップです

ダイビング 宮古島

お試し送料無料・馬肉まとめ買い卸価格

馬肉販売

オススメ物件満載の東京23区の売土地探しサイト

売土地 東京

最終更新日:2016/5/19

トップへ